セミナー企業一覧|IRフォーラム 2018大阪

IRフォーラム 2018大阪 IRフォーラム 2018大阪

セミナー企業一覧セミナー企業一覧

HOME > セミナー企業一覧
ハービスHALL 案内図

220/120/100名収容のセミナー会場、約10区画のブース、ライブラリーコーナー、 優待展示コーナー等を予定しております。

*画像をクリックいただくと拡大されます。

*会場レイアウトは変更の可能性がございます

セミナー会場A

時間 会社名 説明者 内容
10:15~11:00
(45分)
ニッタ株式会社

ニッタ株式会社
(東証1部 5186)

新田 元庸

代表取締役社長
新田 元庸

Going ahead with you

企業の紹介と直近の業績を中心に話をさせて頂きます。
ニッタ株式会社は製品数、需要業界が多岐に渡っているため把握しにくいと思います。現在に至るまでの経緯を説明する中で、各製品の関連性や企業の特徴を知って頂き、全体像を掴んで頂ければと思います。
皆様が気になる株価データと株主還元についても資料をご用意しております。企業としての貢献についてもご理解頂き、投資対象か検討頂ければ幸いです。

11:20~12:05
(45分)

【基調講演】
新井 和宏

新井 和宏

鎌倉投信株式会社
取締役
新井 和宏

鎌倉投信が考えるいい会社とは

鎌倉投信株式会社取締役資産運用部長。1968年生まれ。東京理科大学工学部卒。1992年住友信託銀行(現・三井住友信託銀行)入社、2000年バークレイズ・グローバル・インベスターズ(現・ブラックロック・ジャパン)入社。公的年金などを中心に、株式、為替、資産配分等、多岐にわたる運用業務に従事、ファンドマネージャーとして数兆円を動かした実績がある。2007~2008年、大病とリーマン・ショックをきっかけに、それまで信奉してきた金融工学、数式に則った投資、金融市場のあり方に疑問を持つようになる。2008年11月、志を同じくする仲間4人で、鎌倉投信株式会社を創業。2010年3月より運用を開始した投資信託「結い2101」の運用責任者として活躍している。経済的な指標だけでなく社会性も重視する、投資先企業をすべて公開するなど、従来の常識をくつがえす投資哲学のもとで運用されている商品でありながら、個人投資家約1万6千人、純資産総額約248億円(2016年12月時点)となっている。また、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year」でも上位の常連となり、2013年には格付投資情報センター(R&I)でも最優秀ファンド賞(投資信託国内株式部門)を獲得するなど、人気・実績を兼ね備える投資信託へと成長している。 特定非営利活動法人 いい会社をふやしましょう 理事、横浜国立大学 経営学部 非常勤講師(平成24年度~平成27年度)、経済産業省 おもてなし経営企業選 選考委員(平成24、25年度) 2015年5月11日放送 NHK 「プロフェッショナル~仕事の流儀」出演 著書『投資は「きれいごと」で成功する』(ダイヤモンド社)

12:50~13:35
(45分)
株式会社シーアールイー

株式会社シーアールイー
(東証1部 3458)

亀山 忠秀

代表取締役社長
亀山 忠秀

物流不動産の成長性とシーアールイーについて

当社は物流不動産にまつわる様々な事業を一気通貫で展開している唯一の上場企業です。近年、関西圏でも大型物流施設の開設が相次いでいます。ネット通販市場と物流不動産の関係や物流不動産の成長性、そして当社の事業内容や業績動向、株主還元策についてご説明させていただきます。

14:00~14:45
(45分)
アイ・ケイ・ケイ株式会社

アイ・ケイ・ケイ株式会社
(東証1部 2198)

金子 和斗志

代表取締役社長
金子 和斗志

「日本を代表する感動創造カンパニーへ」

経営理念「幸せと感動のために」に基づき、「ララシャンス」ブランドのゲストハウスウェディング施設を全国16都市に18店舗展開しております。当社は、競合環境が比較的緩やかでランニングコストを抑えられる地方都市を中心に展開し、地方都市ならではの広大な庭園と邸宅風の施設、オリジナル感を重視したサービスを提供しております。お客さまの感動を通して社会に貢献し、日本を代表する感動創造カンパニーを目指します。

15:30~16:15
(45分)
株式会社ミスミグループ本社

株式会社ミスミグループ本社
(東証1部 9962)

岡本 保

コーポレート
サービス
プラットフォーム
執行役員
岡本 保

ミスミ事業モデル(QCTモデル)の強みと
グローバル展開について

ミスミは02年から急成長を遂げています。売り上げは02年約500億円から、今年度の計画は3000億を突破する規模まで成長しました。社員数は02年に340人、現在では1万人を突破しています。
この急成長を実現したのはミスミの事業モデルの強さ、他社ブランドも扱うVONA事業のスタート、更にはグローバル展開の加速にあります。
本日のセミナーでは、ミスミが急成長を実現した背景について、事業内容やビジネスモデル、グローバルに営業・物流・製造拠点を拡大してきた経緯を中心にご説明いたします。
ミスミの最大の強みは、製造業のお客さまに向けて「確実短納期」で商品をお届けする仕組みです。製造業のお客さまならではのご要望にお応えする商品やサービスの優位性を本日のセミナーでご理解いただければ幸いです。

お申し込みはこちらから

※都合により、一部予告なくプログラムや説明者が変更になる場合があります。

セミナー会場B

時間 会社名 説明者 内容
10:30~11:15
(45分)

【基調講演】
岡村 友哉

岡村 友哉

マーケットアナリスト
岡村 友哉

「これからの日本株投資のために知っておきたいこと
~仮想通貨より個別株を好む方へ~」

マーケットアナリスト
日経CNBC経済解説部コメンテーター。国内大手証券会社、投資情報会社フィスコを経て2010年現職。日経225先物・オプションのストラテジストとしての評価も高い。投資情報会社フィスコ在籍時は国内上場企業約400社の企業調査を行いレポートを作成。機関投資家、各証券会社、個人投資家等に発信するアナリスト業務を手掛ける。TV、ラジオ、マネー誌、講演等で幅広く活躍中。

11:40~12:25
(45分)
株式会社MCJ

株式会社MCJ
(東証2部 6670)

安井 元康

取締役社長兼COO
安井 元康

MCJグループの今後の成長戦略および現在の進捗状況について

MCJグループはPCを中心とした各種IT機器の製造販売事業を展開しており、国内における開発・仕入・製造・販売・アフターサービスといった一気通貫したバリューチェーンを有しております。
本セミナーでは、当社グループの業績状況や『2017-2019年度 中期経営計画』を中心とした今後の成長に向けた考え方および現在における進捗状況について紹介します。

12:50~13:35
(45分)
株式会社ハローズ

株式会社ハローズ
(東証1部 2742)

佐藤 利行

代表取締役社長
佐藤 利行

365日24時間営業、いつでも開いてる、おいしさいっぱい「ハローズ」です。

広島、岡山、香川、愛媛、徳島及び兵庫県の瀬戸内海沿岸部主要都市で展開する365日24時間営業の食品スーパーです。長期ビジョン「瀬戸内商勢圏180店舗3000億円構想」のもと、現在は中期経営計画「2020年100店舗1500億円計画」を推進しております。お客様に安全・安心・お値打ち商品をお届けし、食を通じて「地域社会の生活文化向上」に貢献してまいります。(2018年1月現在77店舗)

14:10~14:55
(45分)
株式会社フォーシーズホールディングス

株式会社フォーシーズ
ホールディングス
(東証2部 3726)

洲崎 智広

代表取締役社長
洲崎 智広

フォーシーズホールディングスの会社紹介と成長戦略

当社グループは、平成27年に東証二部に市場を変更しました。化粧品や健康食品の通信販売を手掛けるフェヴリナとサイエンスボーテを子会社に持ち、成長が見込まれる事業分野に対して積極的に経営資源を投入してまいりました。新たに設立した子会社Cureが化粧品卸事業を譲渡され、カラーコンタクトレンズ事業を営むクレイトン・ダイナミクスを完全子会社としたことで更なる成長を見込んでおります。中期経営計画を交えながらの当社の強み、事業戦略、前期決算状況、株主優待等株主様還元についてご説明いたします。

15:50~16:35
(45分)

【基調講演】
西堀 敬

西堀 敬

IPOジャパン編集長
西堀 敬

「IPO株 5つの投資戦略」

株式会社日本ビジネスイノベーション 代表取締役社長
『IPO Japan」』編集長 日本テクニカルアナリスト協会検定会員。
1960年滋賀県生まれ。大阪市立大学商学部卒。証券会社の国際部、海外現地法人、気象情報会社ウェザーニューズ財務部長、米国系Eコマース会社の日本法人 CFO&COO、IRコンサルティング会社取締役を経て2011年より現職。上場会社の社外取締役も複数兼務するほか、2002年より東京IPO編集長、2015年12月よりIPO No.1サイト『IPO Japan』を監修、編集長に就任。TV出演や経済誌への執筆、セミナーや講演会などIPOの第一人者として市場の啓蒙・発展に尽力。
著書に『改訂版 IPO投資の基本と儲け方ズバリ!』すばる舎出版)、 『IPO株の本当の儲け方』(ソフトバンク クリエイティブ出版)

お申し込みはこちらから

※都合により、一部予告なくプログラムや説明者が変更になる場合があります。

セミナーC会場

時間 会社名 説明者 内容
10:20~11:05
(45分)
本多通信工業株式会社

本多通信工業株式会社
(東証1部 6826)

佐谷 紳一郎

代表取締役社長
佐谷 紳一郎

本多通信工業のこれから~自動運転/8Kの実現とともに~

創業80年余の電子部品コネクタの老舗メーカです。複数のニッチ分野でNo.1を目指す“Segments No.1”を基本戦略としています。
10年以上ノントラブルが要求される電話交換機向けなど通信インフラで培った長期信頼性ノウハウをベースに、IoTやロボットなどで注目される「FA分野」向けや、自動運転のキーデバイス「車載カメラ」向けで事業を拡大中です。
2020年に向けた中期計画“GC20”では、すべてのステークホルダーの皆様から信頼と期待をいただける“よい会社”になるとともに、過去最高業績の更新を目指しています。その達成に向け、レベル4の自動運転の実現に向けた次世代車載カメラ用のコネクタの開発や、8K映像の実用に向けた光ファイバー応用事業の創出に取り組んでいます。

11:20~12:05
(45分)
株式会社日本取引所グループ

株式会社日本取引所グループ
(東証1部 8697)

三輪 光雄

広報・IR部長
三輪 光雄

市場の持続的な発展を図り、豊かな社会の実現に貢献

日本取引所グループ(JPX)は、東京証券取引所、大阪取引所等を運営する取引所グループで、株式からデリバティブまで幅広い金融商品の総合的な市場取引サービスを提供しています。2015年度からは、配当性向を60%程度まで引き上げ、株主還元の充実に努めています。また、2018年には株主優待制度を見直し、保有期間の長さに応じて、進呈するQUOカードの金額が変わる制度に変更します。
セミナーでは、当社の社会的役割と共にビジネスモデルや今後の成長に向けた取組みなどをご説明します。

13:10~13:55
(45分)
株式会社ツムラ

株式会社ツムラ
(東証1部 4540)

加藤 照和

代表取締役社長
加藤 照和

漢方のツムラ“伝統と革新”

当社は本年、創業125周年を迎える漢方薬を製造販売する医薬品メーカーです。経営理念「自然と健康を科学する」、企業使命「漢方医学と西洋医学の融合により世界で類のない最高の医療提供に貢献します」を基本的な理念とし、理念に基づく経営を実践しています。医療用漢方薬市場におけるシェアは8割以上。患者様が必要に応じて漢方を取り入れた治療を受けられる医療現場の実現に貢献すべく事業を推進しています。
セミナーでは、ツムラの事業概要、漢方について、漢方薬市場、成長戦略などについて説明した後、鎌倉投信新井様との対談となります。

14:30~15:15
(45分)
メック株式会社

メック株式会社
(東証1部 4971)

坂本 佳宏

コーポレート
コミュニケーション室
室長
坂本 佳宏

化学の力で世界を支える~界面創造~

メックは、モバイル端末や自動車の電装品、インターネットのインフラ等を製造するために必要な生産技術を世界に提供する工業用の化学薬品メーカーです。一部の製造工程においてはニッチながらも世界シェアをほぼ独占する製品を持つ研究開発型企業でもあります。
当社は1969年に設立され、その後、電子基板製造用の薬品を開発、製造、販売しつつ発展を遂げてきました。早くからアジアや欧州を中心にグローバルネットワークを構築するとともに、毎年連結売上高の約10%を研究開発投資する等、積極的に事業の拡充、技術力の向上を図っています。
今後、IoTや自動運転、通信方式の5G化等が具体的に進み、半導体の数量が飛躍的に増加します。それらを搭載する電子基板も更なる高密度化が必要となります。セミナーでは技術の変化に対する当社の関わりと事業の展開について解説いたします。

お申し込みはこちらから

※都合により、一部予告なくプログラムや説明者が変更になる場合があります。

ミニセミナー *こちらはお申し込みは不要となります。

時間 会社名 説明者 内容
11:00~11:30
(30分)
オンコリスバイオファーマ株式会社

オンコリスバイオファーマ
株式会社
(東証マザーズ 4588)

秦 耕平

経営企画部長
秦 耕平

風邪のウイルスががんを殺す
~新薬開発を通じたオンコリスの使命~

オンコリスバイオファーマは、がんと重症感染症を対象に、未来の治療にパワーを与え、その歴史に足跡を残してゆくことを目指す東証マザーズ上場のバイオベンチャーです。今回のセミナーでは、「がんを切らずに治す」医薬品を実現させるべく、開発に臨んでいる主力パイプラインのテロメライシン®を中心に、当社の事業概要をご説明いたします。

12:10~12:40
(30分)
アイ・ケイ・ケイ株式会社

アイ・ケイ・ケイ株式会社
(東証1部 2198)

IR担当者

「日本を代表する感動創造カンパニーへ」

経営理念「幸せと感動のために」に基づき、「ララシャンス」ブランドのゲストハウスウェディング施設を全国16都市に18店舗展開しております。当社は、競合環境が比較的緩やかでランニングコストを抑えられる地方都市を中心に展開し、地方都市ならではの広大な庭園と邸宅風の施設、オリジナル感を重視したサービスを提供しております。お客さまの感動を通して社会に貢献し、日本を代表する感動創造カンパニーを目指します。

13:50~14:20
(30分)
株式会社白鳩

株式会社白鳩
(JASDAQ 3192)

池上 正

代表取締役社長
池上 正

感動創造型企業を目指し「Far together!」

当社は、Windows95が発売された1995年に自社(本店)サイトを開設し、業界に先駆けてEコマース事業に進出いたしました。現在は自社サイトだけでなく、国内大手ショッピングモール「楽天市場」、「Yahoo!ショッピング」、「Amazon.co.jp」等に出店。海外についても経済成長著しい中国のショッピングモール「天猫国際」等への出店を通じて、インターネット上での多店舗展開を図り、二桁の売上成長をこれまで遂げてまいりました。
昨年11月に現在の創業者兼会長から私へと社長のバトンを引き継ぎました。当社の理念「お客様に感動していただけるような質の高い商品とサービスをお届けする」という先代の想いを深化・発展させるためにも従業員と共に知恵を絞り、「Far together(遠くまで皆で)」の想いで、お客様に感動を届ける感動創造型企業を目指してまいります。そしてお客様に「感動」という価値を提供することによって企業価値・株主利益の向上に取り組んでまいります。

※都合により、一部予告なくプログラムや説明者が変更になる場合がございます。

電   話06-6312-7011 ※受付時間(朝9時~18時、土日除く)
ファックス03-5226-5434
メ ー ルinfo@irforum.jp        ウェブサイト http://www.mpocket.jp/

個人情報の取扱いについてIRフォーラム会員規約について

ページトップへ

IRフォーラム 2018 大阪